Excel起動時にクリップボードが消去される


少し前の話ですが、お客様から「パソコン変えたらExcelに文字が張り付かなくなったんだけど?」というお問い合わせがありました。

そんなことないだろうと思いつつも確認したところ、どうやら

  1. テキストエディタに書かれた文字をコピー
  2. Excelを起動
  3. Excelのシートにコピーしておいた文字を貼り付け(ペースト)

という手順を実行すると、(3)で何も貼り付けできないということのようです。

弊社の環境では問題なく、お客様の環境でも以前のPCではできていたとのこと。 こういう場合はまず、Excelのアドインを疑ってみましょう。

問題の出るPCと出ないPCでアドインを比較したところ、 問題の出るPCには Send to Bluetooth というアドインが追加されていることが分かりました。

どうやら Bluetooth という通信方式を使用する外部機器(タブレットPCなど)を 使うためにインストールしたソフトに紛れ込んでいたようです。 これがあるとExcelファイルのデータを外部機器に転送する作業が簡略化できるようですが、 滅多に使うものでもないということなので削除してもらうことにしました。

解決法

オプションのアドイン画面から、アドインの管理画面を開きます。

4-1

アドインには何種類かあり、今回は「COMアドイン」に該当するものなので、COMアドインの管理画面を開きましょう。 (上図参照。一覧の右側の方にアドインの種類が表示されています)

4-2

この画面で Send to Bluetooth のチェックを外し、Excelを再起動したところ、無事に貼り付けが出来るようになりました。


宮野 清隆株式会社シスデイズ代表取締役社長
プロジェクトマネージャ・アプリケーションエンジニア・テクニカルエンジニアなど、
多数の高度情報処理資格を保有するITのスペシャリスト。2008年にシスデイズを設立し、代表に就任。
2012年より上位2%のIQを保有するものだけが参加できる団体「JAPAN MENSA」に所属。
2014年よりJAPAN MENSA財務担当、2016年よりJAPAN MENSA副会長に就任。
お問い合わせ

同じカテゴリの記事